まずは元手0でネットで稼ぐ感覚をつかむ

副業でサラリーマンにおすすめな仕事7選!忙しくても出来る

この記事は以下に当てはまる方におすすめです!

・会社員の方で副業を始めたいと思っている方
・会社員の方でどんな副業があるのか知りたい方

会社に属しているため安定してお給料が入ってくるのが魅力的ですが、子供の養育費や家を購入するのにもっと収入があればなあ・・・と思ったことはありませんか?

そんな願いを叶えるのが副業です。副業というと手間がかかるイメージがあるかもしれませんが、本業の合間にできる副業はたくさんあります。

そこで今回はサラリーマンにおすすめの副業をまとめてみました。

FX(外国為替証拠金取引)


FXとは、ドルやユーロなど外国の通貨を売買し、その差額で利益を得るというものです。

価格が上がりそうな通貨があれば買い、ある程度上がったところで次は下がりそうだと思えば売ります。

仕組みはとてもシンプルですね。そのため金融商品は難しそうだと思っていた方でも比較的簡単に始められることができます。

FXの特徴

少額でも始められる

FXはレバレッジが効きます。レバレッジとは「てこ」という意味で、FX業者の資金を使いながら取引することができるのです。レバレッジは自己資金の25倍までと決められているので、もし4000円を使う場合は10万円分の取引が出来るようになります。そのため元手があまり用意できないという場合でも心配ありません。ただし、大きなお金を動かせる分、損失も大きくなる可能性があるので、まずは小さなレバレッジから始めるのがおすすめです。

24時間取引できる

株式投資は取引の時間に制限がありますが、FXは24時間取引が可能です。日付変更線から近いオセアニアなどの地域から1日の取引が始まり、最後には日付変更線から見て1番西にあるアメリカなどの国々が取引を始めます。そのあとはまたオセアニア地域が翌日分の取引を始めるため、いつまでも外国為替の市場は開いているのです。そのため出勤中や昼休憩中にも出来るので時間が縛られやすいサラリーマンには向いています。

世界の情勢を知る必要がある

FXは外国の通貨の売買をしますから、外国の情勢に左右されます。そのためFXをする人は常に外国の情勢を知っておく必要があります。詳しければ詳しいほど取引は有利になるでしょう。基礎知識がない人は最初は辛いかもしれませんが、だんだん情勢を掴むコツは分かってくるものです。出勤中に朝刊を読んだり、ネットでニュースを見たりすることで隙間時間に勉強をしましょう。

FXについてもう少し詳しく知りたい方はこちら

株式投資


株式投資は主に上場企業である会社の株式を買って価値の上下や配当で利益を得る投資です。会社が発行する株式を買い保有していると、会社の業績が上がった時に配当金をもらい、利益を得ることが出来ます。その一方で会社の業績が悪ければ配当金は得られません。また、株式を買った時よりも値上がりしていれば株を売ることで利益を得られます。株式投資といえば難しそうというイメージがあるかもしれませんが、今はいろいろな金融会社が株式投資のためのフォーマットを用意しているので自分に合うものを選べば取引もしやすいです。

株式投資の特徴

株主優待を得られる

株式を持っている人にはその会社の商品を割引価格で購入できたり、その会社が運営する施設に無料で入れたりといろいろな優待を受けられます。

そのため会社の業績が良い時には優待を受けられて、さらに配当金ももらえるのでかなりお得です。いろいろな会社の株式を持っていればその分数多くの優待を受けられます。この優待が楽しみという人も多いようです。

値動きが激しい

株式は値動きの上下がかなり激しいです。

そのため持っていた株が急に値上がりして大儲けをすることもあれば逆に株が急落して大損害を被ることもあります。一攫千金を狙いたいという人にはぴったりですが、その分リスクがあることも覚えて置かなくてはいけません。

こうした特徴があるため、株式投資をする人はこまめに市場をチェックする必要があります。勤務中に移動が多くてスマホを見やすいという人には向いていますね。

株主総会に参加できる

株式会社では年に1度株主総会が開かれます。この株主総会にはその会社の株を所有している全ての人が参加できます。さらに経営者の話を直接聞いたり、会社の今後に関わる決議に参加することも出来ます。サラリーマンにとって会社を経営者目線で考えることは自分の仕事でも活かすことが出来ます。そのためもしも本業の予定が被らなければ株主総会に参加して自分の経験値を増やしてみてはいかがでしょうか。

株式投資についてもっと詳しく知りたい方はこちら

ソーシャルレンディング


FXや株式投資と比べるとあまり馴染みがないかもしれませんが、資金を借りたい会社とお金を投資で増やしたい人のマッチングサービスです。

このソーシャルレンディングを運営する会社は資金を増やしたい個人からお金を借り、それを資金が欲しい会社に貸します。契約期間が決まっているので、返済日が来たら定められた利率とともに返済されます。この時に入る利益によって稼げる仕組みになっています。

ソーシャルレンディングの特徴

ほぼ何もする必要がない

ソーシャルレンディングは運営会社を通してお金を貸すので、最初に契約を交わせば後の手続きは全てお任せできます。契約期間が終了するまでは特に何もしなくていいため、本業があるサラリーマンでも予定を気にする必要なく副業ができます。空いた時間で他の副業にも挑戦することが出来ますから、副業を考えているサラリーマンの方はぜひ選択肢の一つとして候補に入れておきましょう。

利回りが良い

ソーシャルレンディングのメリットは利回りが良いことです。平均で8%とも言われています。運営会社を通して資金提供しているため手数料を支払わなければいけませんが、それでも十分利益を得られます。ちなみに資金提供する企業は借りたお金を返済する能力があるか厳しい条件によって審査され、それをクリアした企業だけが登録されるのでこの高利回りが実現できます。そういった安心があるのもメリットの一つと言えますね。

決められた額を受け取る

先ほども説明したようにソーシャルレンディングで受け取る利益は事前に決められている利率に従ったものです。そのため株式投資のように急に株価が上がったことで一瞬で大金持ちになるという性質はありません。コツコツお金を貯めたいという人には向いていますが、一攫千金を狙いたいタイプの人にはあまり向きません。しかし、ほぼ何もしなくても利益を受け取れることを考えると効率的な副業と考えられます。

不動産投資


不動産投資はその名の通り不動産を用いた投資です。これから値段が上がりそうな不動産を買い、値段が上がったら売ることで利益を得たり、アパートやマンションを保有することで家賃収入を得たりして利益を得ることが出来ます。FXやソーシャルレンディングと比べるとかなり動くお金が大きいので自分には難しそう・・・と思う方もいるかもしれませんが、不動産投資をしているサラリーマンは意外と多いです。

不動産投資の特徴

ある程度まとまったお金が必要になる

不動産を購入するには纏まったお金が必要です。1000万以上必要なこともかなり多いです。自分にはそんなお金は用意出来ないよ・・・と思う方もいるかもしれませんが心配ありません。不動産投資にはFXで紹介したレバレッジをかけることが出来るので実際にその資金を用意出来なくても不動産を購入することが出来るのです。不動産投資をしている人は金融機関から融資を受けていることがほとんどです。融資=借金というイメージがあるかもしれませんが、これはお金を増やすための借金ですから決してマイナスだけのものではありません。

安定した収入が入ってくる

不動産を所有しているとそこに入居している人から毎月家賃を受け取ることが出来ます。家賃は家の規模にもよりますが大抵は数万円しますから、それが何人もの人から1度に振り込まれると考えると月の収入がどれだけ多いか分かりますね。

さらになんといっても家賃収入のメリットは毎月振り込まれるという安定性です。もちろん、家賃を受け取るには入居者が必要なので立地が良い物件を選ばなくてはなりません。

業務は管理会社にお任せできる

不動産を運営するには入居者の募集、内覧案内、諸手続き、募集などいろいろな業務をする必要があります。こうした業務は全て管理会社にお任せするので、本人がすることはほとんどありません。たまに会社から連絡が来る程度なので、サラリーマンでも問題なく対応できます。もちろん管理会社には利用料を払わなければいけませんが、業務を任せているため決して惜しい出費ではありません。

不動産投資をもう少し詳しく知りたい方はこちら

リファラル営業(セールスハブ)


リファラル営業とは人からの紹介営業のことで、もう少し詳しく説明すると企業に対して見込み顧客を紹介することです、営業といえば見込み客に何回も電話したり訪問したりするイメージですが、そうした方法は効率が悪いのが一般的です。そこで見込み客となりそうな人を紹介することで企業は効率よく営業することができ、商談のアポが取れれば紹介者は報酬をもらうことができます。

セールスハブはそうしたリファラル営業を行うプラットフォームの1つです。

リファラル営業(セールスハブ)の特徴

本業での人脈を生かせる

リファラル営業で稼ぐには適切な見込み客を紹介する必要があります。そのため人脈がかなり重要なポイントになります。普段から本業でいろいろな取引先と関わっていればその人脈を生かせるはずです。セールスハブにはいろいろな企業が登録していますから、自分の知り合いと合いそうな企業がないか探してみましょう。

大手の企業もリファラル営業を求めている

セールスハブに登録している企業の中にはリクルートやエン・ジャパンなど大手も居ます。そのため、リファラル営業をすれば大手の企業の社員とやり取りが出来ます。セールスハブでの出会いがきっかけで個人的に大手との繋がりができ、本業やそれ以外でこの繋がりが生かせるかもしれません。

報酬が高い

セールスハブでは紹介された見込み客との商談のアポが取れると紹介者に協力金という報酬が企業から支払われます。

その最低額は1万円とかなり高額です。正式な営業代行に依頼すれば数十万円かかることもありますから、ここまで高い報酬が実現できます。人脈が広い人にとってはかなり効率の良い副業になるでしょう。

スキルシェアサービス


スキルシェアサービスは、個人のスキルをそのスキルを必要とする人に売るサービスです。サービスの内容は確定申告の方法を教えたり、作曲をしたり、恋愛相談にのったりと人によってかなり異なります。

サービスの内容や値段は自分で自由に決められるため簡単な起業をしているような感覚に近いです。スキルシェアのプラットフォームはたくさんあり、それぞれ特徴が違うので自分に合うものを使いましょう。

スキルシェアサービスの特徴

独立に繋がる

スキルシェアサービスは契約を貰うところから最後までほぼ一人でしなければなりません。

そのためサービスに関する質問に答えたり、サービスの修正をしたりといろいろな業務をこなす必要があります。

最初は大変ですが、慣れてくるとスムーズにできるようになり、顧客対応も上手くなりますし、もちろんサービスの質も良くなります。

すると会社経営に必要なノウハウが身につくため、独立につなげることも出来ます。

本業を生かせる

スキルシェアサービスでは弁護士が簡単な相談に乗ったり、ダイエットトレーナーが食事やトレーニングメニューを作成したりと、本業を生かしている人がたくさんいます。

本業を生かしたものなら自然とサービスの質が良くなるため、顧客からの評価も高くなるでしょう。スキルシェアサービスを始めるなら自分の本業に関わることでサービスを作れないか1度考えてみましょう。

趣味を生かせる

スキルは本業に関わるものでなくてももちろん良いので、趣味を生かしてサービスを作ることも出来ます。

例えば歌うことが好きな人ならコンペ用に仮歌を歌ったり、英語が好きな人なら勉強法を教えるサービスを始めても良いでしょう。

好きなことなので本業の合間にしても楽しめますし、人生が充実するきっかけになります。仕事以外のことを充実させれば本業もさらに充実するかもしれません。

スキルシェアサービスをもう少し詳しく知りたい方はこちら

スキルシェアのオススメサービスはこちら

ウェブライター


ウェブライターとは、ウェブ上に載せる記事を書くライターです。アフィリエイトを目的としたサイトの記事を書いたり、ブログを運営しているけれど執筆する暇がない人のために代筆したりします。先ほど紹介したスキルシェアサービスのプラットフォームを利用して仕事を募集することが多く、経験を積んだら独立することも可能です。

ウェブライターの特徴

幅広い知識が身につく

ライティングの内容はこちらから指定することも出来ますが、敢えてどんなジャンルでも受けるようにすると多種多様な依頼が来ます。

自分の専門外の内容であれば下調べが必要でかなり時間はかかりますが、その分幅広い知識を身につけることができ、視野が広がります。ライティングで得た知識を思いがけず本業で生かせるかもしれません。

人を惹きつける文章を書くスキルが身につく

ライティングの依頼にはアフィリエイトの収入を得るためにある商品を紹介する記事を書いて欲しいというものもあります。

すると人の興味を引いてその商品を買いたくなるような文章を書くように意識しますから、自ずと人を惹きつける文章を書けるようになります。

熱心な人ならそういった文章を書くためのノウハウが載った本を読んで勉強するかもしれません。人の興味を惹きつけたり、行動を促す文章を書くスキルは本業でも間違いなく役に立つでしょう。

自分で仕事の量を調節できる

サラリーマンが副業をするときの懸念の一つが時間の無さでしょう。

本業で毎日8時間働いていたらライティングに費やせる時間は限られてくるはずです。

しかしウェブライターは空いている時間に合わせて受ける仕事の量を自由に調節できます。

最初は少ししか仕事を受けられないかもしれませんが、慣れてくると執筆ペースも速くなるので仕事の量はだんだん増やすことができます。

ウェブライターをもう少し詳しく知りたい方はこちら

まとめ

サラリーマンは安定した収入があるのが魅力ですが、中にはもっと収入が欲しいという人もいます。

そんなときにおすすめなのが副業です。

今回紹介した7つの副業は時間がないサラリーマンでも出来るものばかりです。それぞれ特徴が異なるので、自分のライフスタイルや理想の副業像に合うものを選んでまずは1つ何か始めてみましょう。

______________________________________________

こんにちは!しゅうです。

で、あんただれ? という声が聞こえてきましたので,
少しだけ自己紹介させてください。

僕は北海道生まれの北海道育ちの二児の父であり、ごく普通のサラリーマンです。
不動産投資とネットビジネスで本業以外の収入が月収50万円を超しています。
年収で言うと1,000万円を超えました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、

色々な副業を経験し、詐欺にもあいながら、
なんとかここまでこられました。


しゅうの公式LINEに登録

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です