まずは元手0でネットで稼ぐ感覚をつかむ

副業で月8万円!Uber Eats(ウーバーイーツ)バイト体験談

副業でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして登録したいと思っている方はこの記事を読めば以下のメリットを受けられます。

  1. 副業でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして目安として約月8万円稼ぐために行った具体的方法が知れる
  2. 副業でUber Eats(ウーバーイーツ)に登録を開始するまでの手順が知れる
  3. 副業でUber Eats(ウーバーイーツ)をする際の良い点と悪い点の実体験を知れる

    ※上記の報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。

この記事で紹介している目安として月8万円を売り上げた具体的方法を実践することができれば、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして稼ぐことが可能になる可能性があります。

なぜなら、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの副業で始めて目安として月8万円の副業収入を実際に得てる会社員の方に具体的な方法を聞いてきて本記事にまとめたからです。

ぜひ最後までこの記事を読んでいただき、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして活動する方法やコツを覚えて今後に活かしていただけたら幸いです。

▼Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録は下記をクリック
Uber Eats 配達パートナープログラム

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

副業でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの配達パートナーとして目安として月8万円を売り上げた方のプロフィール


簡単なプロフィールを教えていただけますか?

49歳の会社員です。

バイク、釣り、食べ歩きと多彩な趣味を持っており、その資金を稼ぐためにUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの副業を始めました。

もう登録をしてから半年ほどが経ちます。

 

最初は正直、稼げるかな?と不安がありましたが、それも実際にやってみるとすぐに解消出来ました。

今では自称ベテランの配達パートナーです(笑)


Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを副業にした理由をお教えいただけますか?

何と言ってもUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事は自分の好きな時に好きなだけ仕事が出来ることがこの副業を始めた理由の1つです。

 

本業はサラリーマンのため特に平日は残業などもあり、勤務時間が事前に決められてしまうアルバイトなどは到底出来ません。

 

その点Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの副業は一度登録さえしてしまえば、後は思い立った時に自分の都合だけで仕事が出来てしまう手軽さが魅力です。

 

このフレキシブルな勤務のシステムはまさに忙しい会社人にはうってつけの副業だと思いました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの副業として稼いだ具体的な金額について


Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの副業を始めて、どれくらいの金額を稼ぐ事ができた
のでしょうか?1時間あたりの報酬も合わせてお教えください。

1ヶ月に稼いでいる金額は目安として7万円〜8万円です。

※上記の報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。

 

稼働時間は1ヶ月約64時間で、
(内訳:1日8時間、月8日=64時間)主に稼働日は土日祝日がメインです。

 

時間に余裕がある時は平日のディナータイムである19時頃にも稼働しています。

1時間あたりの報酬にすると、だいたい1000円〜1250円くらいです。

※上記の報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。


1件あたり配達するとどれくらいの報酬になるのでしょうか。
また、どのような注文が多いのでしょうか。

報酬は1件あたり400円から800円ほどで仕事を受けてます。
配達時間5分以内ですと400円〜500円、20分ほどの配達時間の場合は800円くらいになります。

※上記の報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。

主に配達する食べ物はマクドナルド、ピザなどのファーストフードの依頼が多いです。

 

最近では暑い事もあり飲み物だけの配達もあります。
特に女性が好むようなインスタ映えするような見た目が綺麗な飲み物が配達の依頼が増えているように思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの副業で目安として月8万円稼ぐための具体的な方法


Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの副業で稼ぐための具体的な方法を教えていただけますでしょうか。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして稼げるようになるために、主に下記3つのことを実践していきました。本当に非常に簡単です。

  1. ネットで事前情報を収集
  2. 稼ぎやすい配達エリアの選定
  3. レンタル自転車の登録


上記の具体的に踏んでいったステップについて、項目ごとに具体的にお教えいただけますでしょうか。

1.ネットで事前情報を収集

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのが実際にどのようなものなのか、事前にネットで調べました

また、稼ぎやすい時間帯や曜日の情報などもあったので、自分でも出来そうか入念に確認をしたうえで開始しました。

 

2.稼ぎやすい配達エリアの選定

自分が配達を行うエリアは事前に登録をしておく必要があります

もちろん登録エリアは後でも変更を出来るのですが、まずは自分活動できるエリアの中でも最も稼げるエリアを事前にネットで調べて、そのエリアで重点的に活動しました。

 

3.レンタル自転車の登録
レンタル電動自転車の会員登録を行いました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは都内で広く展開されているレンタル電動自転車を利用している人がほとんどです。

 

非常に安く使えるので、バイクを持つよりも経費が安く利益があがりやすいので、私もこのレンタル電動自転車を利用しました。


上記の方法に加えて、実際にUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの副業で稼ぐためのコツも教えていただけますでしょうか。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーで稼ぐためのコツは主に以下の2つです。

 

1.配達時間を選ぶ
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事は時間帯を選んで稼働する事が稼ぐ上でのポイントです。

 

1日の中で稼げる時間帯はランチタイム(10時〜14時)とディナータイム(18時〜22時)です。けれども配達するエリアの特性によってはランチタイムの方が稼げる場所、ディナータイムの方が稼げる場所などに分かれます。

そのため、1日同じエリアで配達をするのではなく時間帯でエリアを変えるという工夫も必要です。

 

2.Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが少ない日を狙う

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが少ない日は、報酬がアップしやすいです。
雨の日、暑い日などは他の配達パートナーが稼働していない事が多いので、より多くの案件を請け負う事が出来ます。

 

また高めのブースト(通常の報酬に加えて割増になるイベント)が付きますので効率よく稼ぐ事が出来ます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが副業として良い点について

実際にUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを副業に選んで良かった点についてお教えいただけますでしょうか。

以下の2つが主な理由です。

 

1.自分の都合で仕事が出来る
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の良い点はなんと言っても自分の好きな時に出来るという事です。

かなり自由な副業ながらも慣れてくるとそれなりに稼げるのが大きな魅力です。

2.情報が多く仕事しやすい

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーはネット上でたくさん情報を発信しており、稼ぐコツ、稼げる場所、制度変更の注意点など多くのノウハウ等を共有しています。

そのため初心者のUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーでも仕事が始めやすいのが良い点だと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの副業をする際の注意点


Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを副業にした時の良い点はよくわかりましたが、
反対に副業にした時の注意点をお教えいただけますか。

以下がUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを副業とする注意点です。

 

1.事故は自己責任
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは個人事業主としての扱いなので、配達中に事故を起こしても会社は基本的に責任を取ってくれません。

自分で保険に加入しておく必要がありますし、事故の相手方とは自分で交渉をする必要があります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録までに必要な時間や手順

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始めるまでに必要な手順をお教えいただけないでしょうか。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始めるまでに必要な手順は以下2点です。

 

①ネットで登録:約10分
この登録にかかる時間は10分程度です。
氏名、メールアドレス、配達をするエリアなどを選び、本人確認の書類(運転免許証等)をアップロードします。

 

②パートナーセンターで手続き:約1時間
WEB登録が終わったら最寄りのパートナーセンターで手続きを行います。
この時の所用時間は1時間程度。
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事詳細の説明、注意点のレクチャーを担当者から一対一で受けます。

 

上記2つの手続きが完了すればその後はすぐにでも仕事を始められます。

▼Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録は下記をクリック
Uber Eats 配達パートナープログラム

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始めてから必要になった物や買ったもの

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの副業を始めてから必要になったものをお教えいただけますか。

以下の二つを買いました。ぜひ参考にしてもらえると良いと思います。

 

⒈スマホのホルダー
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは全てスマホのアプリから指示を受けます。そのため自転車に乗っていてもスマホが確認できるように自転車のハンドルにスマホを固定出来るホルダーを購入しました。

 

⒉冷感スポーツタオル
とにかく夏の配達は過酷の一言です。お客様にフードを届ける際、あまり汗だくになっていると印象が悪く、マイナスの評価をされてしまう場合もあります

そのためお客様にフードを届ける前に一度冷感スポーツタオルで顔、頭、首筋などの汗を一通り吹いてから伺うようにしています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始めて気付いたことや変化について

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを実際に始めてみたからこそ気付いたことや変化をお教えいただけますか。

気付いたことは以下2点です。

 

⒈Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーで稼げるエリアはそれなりの理由がある

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは選ぶエリアによって大きく稼ぎは変わってくることはわかっていましたが、稼げるエリアにはそれなりの理由があることがわかりました。

案件が多いと言われるエリアで仕事をしてみると、実際には坂道がとても多かったり、車道、歩道が狭く、かつ人通りが多いなど自転車での走行に向かないシチュエーションもあります。

 

⒉とにかくお尻が痛くなる

1日自転車に乗って配達をしているとお尻が痛くなります。レンタル自転車を利用する場合にはサドルの上にクッションなどを載せるなど工夫をすると良いと思います。


Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを実際に始めてみてから体型の変化をお教えいただけますか。

体型の変化については少しありました。

 

1日Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをしても絶えず自転車を漕いでいる訳ではないので特に体重の大きな変化はありませんが、ふくらはぎの筋肉はかなり引き締まったと思います。

これからUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始める方へメッセージをお願いします。

副業としてUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになるために必要な手順や具体的なコツなどをお教えいただきましてありがとうございました。

これからUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始めようという方にとって非常に参考になったと思います。ぜひ最後にメッセージをお願いします。

今回お話した内容が参考になれば嬉しいです。皆さんぜひ一緒に頑張っていきましょう。

この度は本当にありがとうございました。

その他:Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをやっている方の体験談

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始めている方は増えてきており、ネット上にも情報がどんどん増えています。
そこでUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをやった方でツイッターを使って感想を投稿していたかのつぶやきを簡単にご紹介します。

全体的に楽しいという感想が結構多いです。また思ったよりも稼げるという感想もありました。

反対に、稼げずに厳しいという意見もありましたが、そこまで多くはなさそうでした。


非常に悪いという口コミはほぼみられなかったので、興味ある方はまずはチャレンジしてみて良さそうです。

まとめ:副業でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始めましょう


この記事に書いてある事を実践できれば副業としてUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーで稼ぐイメージが湧いてきたのではないでしょうか。改めて、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの副業として目安として月8万円稼ぐための具体的な方法とコツを以下に記載しておきます。

※報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。

◆稼ぐための具体的な方法は以下の3つ

  1. ネットで事前情報を収集
  2. 稼ぎやすい配達エリアの選定
  3. レンタル自転車の登録

◆稼ぐための具体的なコツは以下の2つ

  1. 配達時間を選ぶ
  2. 配達パートナーが少ない日を狙う

上記を参考にUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの副業として稼げるようになるために取り組んでみてはいかがでしょうか。

▼Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録は下記をクリック
Uber Eats 配達パートナープログラム

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー以外でも副業で実際に稼いだ体験談の記事はこちら▼

【WEBライター初心者向け】副業で月6万8千円稼いだ具体的方法

 

______________________________________________

こんにちは!しゅうです。

で、あんただれ? という声が聞こえてきましたので,
少しだけ自己紹介させてください。

僕は北海道生まれの北海道育ちの二児の父であり、ごく普通のサラリーマンです。
不動産投資とネットビジネスで本業以外の収入が月収50万円を超しています。
年収で言うと1,000万円を超えました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、

色々な副業を経験し、詐欺にもあいながら、
なんとかここまでこられました。


しゅうの公式LINEに登録

1件のコメント